東大野球部 濵田監督講演録

■東大生の特徴
 皆様の想像通り、本当の天才(瞬時にすべてを理解してしまう人など)もいるが、それは1%程度しかいない。
 ほとんどの東大生の特徴は以下の3点
 ①努力を続けるという才能を持っている(つまらない基礎練習をいつまでも続けられる)
 ②時間を作るのがうまい
 ③負けることが嫌い
■成長の4つの条件
 ①モチベーション
  ⇒成功体験や、次こそ負けない!というリベンジの気持ち等
 ②基礎がしっかりしている
  ⇒教科書が完璧に理解をできている。完璧に理解できているというのは、教科書の中身を他人に説明できるというレベルの事を指す。塾に行くよりも、学校の授業が大事。
 ③身近なお手本
  ⇒開成高・灘高に東大合格者が多いのは、身近な人が東大に合格しているのを間近で見ているから。「あのように勉強すればいいのか」というのが分かっているから。
   環境が極めて大事である。
 ④得意技を持つ
  ⇒苦手な強化を伸ばすのは、なかなか厳しい。得意なものを徹底的に伸ばすことで、不得意なものを克服させる事もできる。例えば、東大野球部の田口選手は、守備は苦手だったので打撃を徹底的に鍛えた。練習時間中は、打撃練習のみさせるなど。試合で打てるようになれば、自然に誰からも言われなくても守備練習をするようになってくる。
■能力アップの秘訣 4つのT
 ①Trace まねる
 ②Training 実践する
 ③Think 考える
 ④Teach (他人に)教える
 考える前に、実践をすることが重要。
■暗記のコツ
 ①インパクト
  世界史が苦手な子どもでも、フランシスコ・ザビエルは覚えている。教科書に落書きをするなど、インパクトで記憶にとどめている。
 ②リズム
  歌・メロディーに乗せて覚える
 ③関連
  act  action  actor  actress  のように覚える
 ④軸
  日清戦争    1894年
  日露戦争    1904年
  第一次世界大戦 1914年